子供達と引越しについて

引越しをすることになったと子供たちに伝えるとすごく不安そうでした。

 

うちの子供たちはとてもおとなしいタイプなので、転校して新しい友達を作ることができるのかすごく不安なようです。

 

実は私も学生時代はよく引越しをしていました。

 

やはり転校するなんて寂しいですし不安でしたが、私は明るく積極的なタイプだったのでうまくやることができました。

 

 

 

引越しをしたら新しい友達ができて楽しいよと励ましたら、子供は笑顔になってくれました。

 

引越しをしたところは今住んでいるところよりも都会なので、楽しいことがいっぱいあるからと話しています。

 

引越しすることを怖いとか不安だって思ってほしくありません。

 

新しい出会い、新しい楽しいことが起こると思ってほしいですね。

 

引越しは断捨離の最大のチャンス

人生の中で引っ越しは数えるほどしか経験していません。

 

同じところに住むのが長くなればなるほど、どうしても物が増えていくし、捨てられなくなります。

 

我が家は義両親と同居していますが、4年前に大きな家に引っ越しました。

 

2人目の子供が生まれるタイミングで、家が狭くなってきたからです。

 

いざ引っ越しするとなると家中から、「いつの時代のもの?」というようなものがたくさん出てきました。

 

今は大学生になっている義妹の子供のころのおもちゃや縦笛など、絶対に使わないだろ、というようなものばかりです。

 

でも結局捨てられず家の中に置いてきて、家が手狭になっていたのです。

 

そのため、引っ越しを機会に大量に捨てました。

 

断捨離は捨てるときは心苦しかったり未練がありますが、その後が本当にスッキリです。

 

引っ越しはいいチャンスでした。

 

 

引越しやることガイド