夜10時に眠ると薄毛の予防効果があります

どうしても生活リズムが不規則になりがちな現代人なのですが、この様な生活をしていると薄毛も進行しやすくなります。発毛のゴールデンタイムとも呼ばれている夜10時から午前2時までの間が、毛が生えやすい時間帯だと言われているんですね。

 

なのでこの時間に眠るのが有効なハゲ対策になるという事なのです。中々難しいことかも知れませんが、やらなければならない用事はさっさと終わらせて、なるべく早い内に布団の中に入るように心がけましょう。

 

ただ布団の中に入っているというだけでは駄目でして、完全に眠っている状態にならなくてはいけません。この時に髪の毛が伸びてくるからです。最近急に抜け毛が増えてきたという人はこの方法を試してみると良いでしょう。